【目指せ2学期成績アップ!】この夏取り組んでおくべき3つの学習ポイント

こんにちは
兵庫いぶき塾の篠原です。

木曜日から日曜日までの4連休で個別懇談をさせていただきました。
現在お通いの中学生の保護者様や、新たに兵庫いぶき塾にご興味を持っていただきました保護者様と懇談をさせていただきました。

主に話題になったことは『2学期の成績の上げ方』
懇談会の中では、
「2学期に成績を上げるためには何をさせるべきですか?」という質問を多くいただきました。

実際、どのように学習すれば2学期の成績が上がるのか。
生徒一人一人の状況に沿ったお話をさせていただきました。

皆さんに共通する、
この夏やっておくべき(=やっておかなければいけない)ことは以下の3つです。

2学期の成績アップのためにこの夏やっておくべき3つのチェックポイント
①1学期までの教科書内容の英単語を暗記する

英文法を現在習っている範囲まで解けるようにする
③数学の計算問題をミスなく素早く解けるようにする

英語は、2学期
中1は疑問詞と三人称単数
中2は動名詞と不定詞
中3は現在完了と関係代名詞
これらの1学期よりも一歩踏み込んだ文法内容に入っていきます。

数学においても、
中1は文字式と方程式
中2は連立方程式と一次関数
中3は2次方程式と二次関数
1学期の計算内容よりもさらに深い理解が必要な内容に入ります。

 

要は、英語と数学は2学期の内容は1学期の内容と比べて難しくなります。
そして、2学期の内容を学ぶには、1学期の内容の理解ができていないと困難です。

 

そのため、
この夏の間に1学期までの内容をしっかりやり直し、
2学期の学習をする際に1学期の内容で躓かないようにしていく必要があります。

実際には、
英語では1学期までに取り扱った英単語の暗記と文法内容の理解が必要です。
数学では1学期までに習った計算についてはミスなく素早く解けることが必要です。

それらの学習の土台となる部分がしっかりと作り、
2学期の内容を学習していけばスムーズに学習することができます。

 

今日から、兵庫いぶき塾では夏期講習がスタートします。
単語テスト・文法の確認テスト、計算テストなど毎回の授業で1学期までの内容がしっかり定着できているかを計ります。
そして、時間の取りやすい夏休みだからこそ、前学年にも立ち戻って学習をすることが可能です。

 

オンライン(zoom)とオフライン(通塾)からご希望の受講方法をご選択いだけます。
受講までしっかりフォローさせていただきます。
全教科体験授業を受講できますのでぜひお問い合わせください。
2学期からの成績アップのために、学習の土台作りをしっかりと行っていきましょう!

 

夏期講習無料体験受付中 
小学校4年生から高校3年生まで
詳細はこちら↓

兵庫いぶき塾
〒669-1103
兵庫県西宮市生瀬東町25-16
0797-26-7600