【期末テスト】副教科はしっかり学習すべし!副教科の最強の勉強法!

こんばんは
兵庫いぶき塾 塾長の篠原です。

現在、兵庫いぶき塾の生徒たちは期末テスト真っ最中です。
自習に来たり、オンラインで学習をしたりと、それぞれのスタイルでテスト勉強に励んでいます。

 

今日はそんな中でも少し気になった「副教科」の勉強について。

 

中学生の中には、副教科の勉強をしようとしない人が結構いるようです。
「俺、美術無勉で行く」とか、「私、保健ノー勉にしようかな」というような会話も聞いたことがあります。
(あ、そんな言葉を塾の中で発したら、しのはらがすぐに飛んできますので…)

 

本当に、副教科のテストは無勉やノー勉でいいの?
まぁ当たり前なんですが、そんなわけありません。

無勉やノー勉でいくと言っている人は、兵庫県の公立高校入試の配点知ってる?

兵庫県の公立高校入試は500点満点中250点が内申点。
内申点は通知表の評定5段階の評価に5教科は4掛け、副教科は7.5掛ける。

計算すると、副教科が入試500点満点中100点も占めるんですよ。
そして、副教科の評定は学校の定期テストで決まります。

 

ということは、
兵庫県の公立高校入試を受けるなら副教科のテスト勉強はしっかりやるべし!!!!!

 

でも、、、
生徒たちの気持ちもすごくわかるんです。

 

なぜなら、副教科って問題集が学校で渡されないんです。
テスト前に、教科書のページでテスト範囲を言われても問題集がないので勉強がしづらい
なので、取り組みづらいからどんどんやらなくなってしまう。

 

では何をやればいいのか、、、
一番大切なのは学校のプリント・ノートの確認です。

 

副教科のテストって英語や数学みたいに応用問題というのはほとんどありません。
学校の授業で習ったことがそのまま出ます。

ということは、学校の先生の日ごろの授業で教わったことが全て。
学校のプリントやノートをしっかり学ぶことで副教科は高得点が取れます。

 

じゃあどうやってプリントやノートを勉強するのか、
副教科の勉強の仕方を大公開しちゃいます!!

 

副教科最強の勉強法
①学校のプリントやノートをすべてコピーします。
②コピーしたプリントの赤字や太字の部分を修正テープで消します。
③修正テープで消した部分を問題にしてノートに何度も解きます。

 

これが、副教科の最強の勉強法です。

兵庫いぶき塾ではテスト対策の時にノート・プリント類を一旦預かりプリントを作成しお渡ししています。

副教科の勉強法でお悩みの方は是非一度取り組んでみてください!!

 

兵庫いぶき塾
〒669-1103
兵庫県西宮市生瀬東町25-16
0797-26-7600