テスト対策前日に思うこと【学習の質と量について】

こんにちは
塾長の篠原です

兵庫いぶき塾では明日からテスト対策勉強会です

定期テストで出る漢字などの暗記は1回書くだけでは、覚えられないと思います。
しっかり覚えられているか何度も自分自身でチェックをする必要があります。

学校で渡されている教材だけでは少しチェックがしづらそうだったので、テスト範囲に合わせてプリントを作成しました!

 

テストの点数って結局
質が高い勉強をどれだけの量やれるかだと思います。
『成績』=『勉強の質』×『勉強量』なんです。

 

そして、
高い質の勉強を、たくさんの量しようと思うと、
そういった学習ができる『環境』が必要になります。

 

はっきり言って、
兵庫いぶき塾は生徒たちに勉強の量を求めます。
また、質を高めるための勉強のやり方に関するお声がけも多いです。
そして、授業の報告書に添えるコメントという形で、保護者様にも日々勉強の仕方について提案をさせていただいています。

そのため、
生徒たちは「何をやればいいか?」という疑問を持っていません。

自分自身のやるべきことに思いっきりぶつかっていきます。
そして、時に成功したり失敗したりもありますが、日々着実に成長しています。

 

最初は「こんな量の勉強無理や」と言っていた子たちが、
2か月・3か月たつと「案外慣れてきたわ」と言っています。
それこそが成長なんだと思っています。

 

そして、塾とは『良い努力を重ねて結果を出すためのお手伝いをする場』だと思っています。

 

今年初めての定期テスト
生徒たちがうまく乗り切ってくれるか心配もありますが、
それよりも、なんだかわくわくしています!

 

兵庫いぶき塾
〒669-1103
兵庫県西宮市生瀬東町25-16
0797-26-7600