こんにちは。
僕には1歳2ヶ月になる息子と娘の双子の子どもがいます。

毎日、子供たちに朝ご飯をあげるのが僕の役割なんですが、今日の朝食時に娘がコップを立て置きできるようになったんです。
その時に感じた勉強にも関係する話をさせてください。

コップを立たせようと何回かトライしていたのですが、力が入ってしまってうまくできなかったんですよね。
そこで、『そーっと置く』ことを見せてみたら、何回か練習した後にできるようになりました。

それからは、何回も繰り返してやっていました。たぶん嬉しかったんだと思います。
ブロックなど部屋に置いてある違う物を、同じ要領で立たせたりしていました。

僕が感じたのは、「これって勉強と似ている部分があるな」ということ。

  • トライしてみる
  • 失敗する
  • うまくいく方法を教わる
  • 練習する
  • できるようになる
  • 嬉しい
  • 他に流用できないか試してみる

コップを立てることも、勉強ができるようになることも基本的な流れは同じだなと思いました。

あえて大袈裟な言い方をしますが、おそらく、今勉強に困っている中学生も、こういうプロセスを経てコップが立てられるようになっているわけです。
それと同じことを勉強でもう一回やってみることが、つらい勉強を乗り越えるヒントになるかもしれません。

====================

兵庫いぶき塾

〒669-1103
兵庫県西宮市生瀬東町25-16
0797-26-7600

 

【学習情報を配信中!!フォローおねがいします!!】

-いぶきWebスクール
兵庫県の公立高校入試情報や、各教科の学習法をご紹介しています。
https://ibuki-webschool.com

 

-Twitter
学習情報や兵庫県の教育ニュースなどをつぶやいています。
https://twitter.com/shinohara_ibuki

 

-Instagram
イラストで勉強法や兵庫県公立高校入試情報などを配信しています。
https://www.instagram.com/shinohara_ibuki/

 

-YouTube
兵庫県の公立高校入試情報や各教科の学習法を動画で配信しています。
https://www.youtube.com/channel/UCO4iscRip4xvrP_Ic-9Bjuw

====================