緊急事態宣言等が発令された場合の当塾の対応について

いつもお世話になっております。
兵庫いぶき塾 塾長の篠原です。

さて、関東1都3県では明日1月8日から緊急事態宣言の発令が決まっており、今後は兵庫県でも同等の措置が取られる可能性があります。
兵庫いぶき塾では、生徒・保護者様の安全を最優先しつつ、学習環境の適正な維持に努めてまいるべく、以下の対応を行います。

授業の実施について

今回の緊急事態宣言では学校の休校は予定されておりません。
そのため、塾も通常通りの授業をおこなっていきます。
学習塾への営業自粛要請が出た場合の対応については、その時に対応を決定してご連絡いたします。

また、兵庫いぶき塾では平常から、「対面授業」と「オンラインライブ授業」から希望に応じて選択が可能です。
対面授業からオンラインライブ授業への切り替えをご希望の方は、教室へお問い合わせください。
オンラインライブ授業についての詳細については当塾ホームページをご覧ください。

https://hyogoibuki.com/onlineandoffline/

当塾の取組み

当塾は細心の注意をもって、新型コロナウィルス感染防止のため最大限の努力を行ってまいります。

・塾教職員はマスクの着用と検温を行います。また、手指の消毒を徹底します。
・同居家族に新型コロナウィルス感染が疑われる体調不良がいる場合は、出勤を見合わせます。
・咳エチケット・手洗い・うがい等の基本行動を徹底し、こまめな換気を行います。
・マスク等を着用して勤務いたします。
・万一、当塾の塾生及び教職員から感染者が出た場合は、保健所の助言に従って教室の運用を決定します。
・休講処置が必要になった場合は、教室内での対面授業を停止の上、オンラインライブ授業で対応します。

通塾する生徒の皆様へ

通塾に際して以下の点をご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

・通塾前に検温し37.5度未満であることを確認してください。その際に37.5度以上の発熱がある場合は通塾を見合わせてください。
・同居家族に新型コロナウィルス感染が疑われる体調不良がいる場合は、通塾を見合わせてください。
・塾へお越しいただいた際には手指の消毒を行っていただきます。
・教室内でのマスクの着用を義務付けています。(塾には予備はございませんので必ずお持ちください)

 

上記の内容については、現時点での状況を鑑みての対応となります。
今後の状況によって、変更になる場合がございます。

最後になりましたが、当塾では今後もお子様の学習に少しでも多くサポートができますよう、これからも努めてまいります。
今後とも兵庫いぶき塾をよろしくお願いいたします。

 

2021年1月7日
兵庫いぶき塾 塾長
篠原尚斗